So-net無料ブログ作成

気楽に春夜ー高北幸矢板絵新作展 [アート]

IMG_4962.jpeg

この板絵は最後に黒や白や朱や紫を描いた絵の上に塗って仕上がります。

とりわけ黒に関してはちょっとした思いがあります。
高北は絵を描く時に残った絵の具を捨てません。1つの瓶に入れておきます。赤も黄色も緑も1つの瓶にためているとほぼ黒になってきます。「ほぼ」ということはその時によって緑がかっていたり、赤味がかっていたり・・・。だから全部の作品の「黒」が同じではない。

そこには時間が詰まっている、生きてきた時間。制作の思いの欠片が溜まっている。昨日と今日では違った黒になる。心がいつも同じではないように変わってきた「黒」

長く制作を続けてきたからこその世界観も観てください。

共通テーマ:アート
にほんブログ村 美術ブログ 画廊・美術ギャラリーへ
にほんブログ村