So-net無料ブログ作成
検索選択

毎日展示が変わりますーFashion Crossroad 2017 春夏 [アート]

IMG_1058.jpeg

この展覧会は即売をしていますので、売れるたびに展示替えをします。
すでに何パターンもコーディネートが変わっています。

コーディネートは皆さんの提案も受け付けています。
こうしたいああしたいを一緒に考えるのも今回の展覧会の楽しみ方です。

作家在廊日
5/17(木)            chigusa
19(金)1400-17:00      溝渕美穂
 20(土)14:00-17:00      TOMOKOFUKUDA"
21(日)            馬場陽子
*在廊日が決定し次第またお知らせいたします。


共通テーマ:アート

Let's try!ーFashion Crossroad 2017 春夏 [アート]

IMG_1056.jpeg

いつものように今回もほとんどの出品作品を着ていただくことができます。
というより着ていただきたい。いつも書いていますが、ファッション作品は身につけてみないと本当の良さがわからないからです。

そして、プリズムが提案したコーディネートではない「あなた」のコーディネートをみせていただきたいのです。同じ組み合わせでも着る人が違えば違った見え方がします。だからファッションは面白いことを体感してほしいと思っています。

作家在廊日
5/12(金) chigusa
13(土)14:00-17:00      TOMOKOFUKUDA"
17(水)            chigusa
20(土)14:00-17:00      TOMOKOFUKUDA"
21(日)            馬場陽子
*在廊日が決定し次第またお知らせいたします。

共通テーマ:アート

Fashion Crossroad 2017 春夏ー初日 [アート]

IMG_1025.jpeg

Fashion Crossroad 2017春夏」本日初日です。

今回は11組のデザイナーによる展覧会になりました。個性溢れるデザインですができるだけミックスした組み合わせの展示にしています。その妙をお楽しみください。

作品は即売にいたしますのでお目当ての作家さんがいらっしゃる方はお早めのお出でがいいかと思います。Gokiファンのみなさん、来週以降にたくさん追加搬入がある予定です。

作家在廊日
5/11(木)13:00-夕方       辻園未
12(金) chigusa
13(土)14:00-17:00      TOMOKOFUKUDA"
20(土)14:00-17:00      TOMOKOFUKUDA"
21(日)            馬場陽子
*在廊日が決定し次第またお知らせいたします。

共通テーマ:アート

追悼 灘本唯人イラストレーション展ー最終日 [アート]

IMG_1012.jpeg

「追悼 灘本唯人イラストレーション展」は本日最終日です。
先生の作品のほんの一部ではありますがプリズムの追悼とさせていただきました。
現在のイラストレーション界があるのは先生のおかげだということを心にこれからもプリズムはイラストレーションを大切な柱として運営していきます。

次回は5月11日から恒例のFashion Crossroadです。
11組の作品をお楽しみください。

共通テーマ:アート

最後まで現役でしたー追悼 灘本唯人イラストレーション展 [アート]

51DstForBbL._SX356_BO1,204,203,200_.jpg

灘本唯人先生は昨年7月19日に亡くなられました。

長く細木数子さんの占い本の表紙を担当されていましたが、2017年版からはどうなるのだろうと思っていました。昨年の暮れに本屋さんを覗いてみるとこの表紙が目にとまりました。

初日に親族の堀川さんによるとこのお仕事が灘本先生の最後の仕事になったのだそうです。亡くなる2ヶ月前まで描いていらしたとか。最後まで現役でいらしたのは本当に凄いことです。そこまでイラストレーターとしてのお手本を生きてくださったのです。

本屋さんに行かれたら他の表紙も是非ご覧になってください。

共通テーマ:アート

昭和な風景ー追悼 灘本唯人イラストレーション展 [アート]

IMG_1006.jpeg

決して洗練されてはいないけど、少なくとも私が知っている昭和という時代は何だかとてもエネルギーが溢れていた。洗練されていないのはどこかのんびりしていたからだと思う。緻密で抜け目の無い現代とはやっぱり違う。それでも生きることに迷いが無い。やればやっただけのことはあるという理論的ではないちょっとおばかなエネルギーがあった。
今でも東南アジアなんかに行くとそんなエネルギーを感じて妙に懐かしくなる。

灘本先生、そういえば計算高い人が嫌いでしたよね。ちょっとお人好しなんだけど一生懸命に生きる人が好きでしたよね。「昭和」ってそんなところが残っていた時代でした。ずる賢い人はあの時だっていたけど、多くの人々は勤勉だった。でもね、本当は今だってそんなです。先生もきっとそう思っていた。結局「人」って面白いって。ただ、少しみてくれがきれいになってみんなすかしてる。ただそれだけ。

人が作った「街」もそこにいる「人」もみんな愛おしい。

共通テーマ:アート

「メット・ガラ」と「僕とカミンスキーの旅」 [アート]

IMG_1004.jpeg

今日はちょっと灘本唯人展と違う話題です。

GW前からとても気になる映画の情報を得ていました。「メット・ガラ」と「僕とカミンスキーの旅」です。早速その2つを観てきましたが、これがとても面白かったので紹介いたします。

「メット・ガラ」
この映画を観るまでNYメトロポリタン美術館が公立ではなく財団だということを知りませんでした。
各展覧会を企画するにあたり寄付を募ります。そのドキュメントがこの映画です。
メトロポリタン美術館、通称メットにはファッション部門があります。しかしながらメットとは言えファッションには賛否両論あり、ファッションデザイナーでさえ「ファッションは美術館で観せるものではない」という意見に人もいるくらいです。ましてや他部門のキュレーターにはまだまだファッションを認めたがらない人もいる。担当キュレーターは大変です。
そんな状況の中毎年5月始めに開催される「メット・ガラ」は一流メゾンとセレブが繰り広げる華やかなパーティー。一席25,000ドルという高額にも関わらず600席を瞬時に満席にするアメリカ版ヴォーグの編集長アナ・ウインター。(プラダを着た悪魔のモデル)「メット・ガラ」の収益は1年間のファッション部門の活動資金になるのです。
この映画ドキュメントです。真実という臨場感はたまりませんでした。
今年のファッション展は「川久保玲」今日の新聞にも載っていました。どんな展覧会でどんな「メット・ガラ」だったのか興味津々です。

「僕とカミンスキーの旅」
かつて近代絵画の世界で活躍。マチスの弟子ピカソの友達で目を悪くしたために引退したとされる盲目の画家カミンスキー。という設定も奇想天外ながら、あまり事情を知らずに観ていると事実だったのかとさえ思ってしまう。
その謎を解くためにカミンスキーに近づいた「僕」
何故か旅に出てしまう。くわせものの老人とあざとい青年。そんな二人にはとんでもないことがどんどん起こる。スピード感もよく映像も素敵で、とにかくストーリーがよくできているロードムービー。
エンドロール直前に流れるアニメーションがまた謎めいていたのですが、これがまた良くできていた。
近代絵画好きにはたまらない映画のはず。

共通テーマ:アート

GWも営業中ー追悼 灘本唯人イラストレーション展 [アート]

IMG_0997.jpeg

ギャラリースペースプリズム、GWも営業しています。

灘本唯人先生の作品をまとめてプリズムでご覧いただけるいいチャンスです。

静かな時間を過ごしに来てください。

共通テーマ:アート

書籍のご案内ー追悼 灘本唯人イラストレーション展 [アート]

IMG_0975.jpeg

会期も残り1週間をきりましたが、今日は会場で販売している書籍のご紹介です。

右は1994年灘本唯人先生がデザイン業界で初めて紫綬褒章を受賞された時にお仲間の皆さんが記念にこの本を出版しました。先生のそれまでの半生を文と絵で紹介したものです。絵はそれぞれのイラストレーターが1ページずつ担当しています。これはもうプリズムにもあと10冊しかありません。市販はしませんでしたから貴重な書籍です。

左は昨年9月に出版されたもので、編集には一部先生も関われての作品集です。こちらは現在も市販されていますから一部書店では取り扱いがありますが、作品集は扱わないところもあります。

いずれもご希望があれば電話での注にも対応いたします。
052−953−1839

なお、明日5月2日は定休日ですので営業日の対応とさせていただきます。

共通テーマ:アート

たくさんのご縁ー追悼 灘本唯人イラストレーション展 [アート]

IMG_0973.jpeg

HBギャラリーの唐仁原教久さんとの出会いから始まり灘本唯人先生、そしてたくさんの一線で活躍するイラストレーターのみなさんのおかげで今のプリズムはあります。

初日にも書きましたが、そういう大切なみなさんの作品とともに灘本先生をお送りするのがプリズムらしい追悼展かと思いこういう形にいたしました。

ずっと活躍し続けているみなさんの作品を観ていると本当に素晴らしいご縁をいただいたのだと改めて身の引き締まる思いです。

いつもの会期より1週間長く、GW中もプリズムは営業していますので灘本先生の作品だけでなく他の作品もお楽しみください。

共通テーマ:アート
メッセージを送る
にほんブログ村 美術ブログ 画廊・美術ギャラリーへ
にほんブログ村