So-net無料ブログ作成
検索選択

春は名のみの・・・ [アート]

IMG_0564.jpeg

昨日今日と3月とは思えない寒さです。
朝起き抜けに覗いた窓の外には小雪がちらつき、ちょっと気持がめげそうにもなった。

出がけにもどんな服装にしようかと随分悩みました。
帰宅時間のことを考えると、真冬の暖かさは必要だと判断。
でも3月なのだから春っぽい何かが欲しい。

真冬の服にアッシュピンク系のシルクウールのスカーフを春ポイントに持ってきました。

やっぱり色は大事。
お部屋に飾る絵だって同じ。温かそうな色が欲しい。
ギャラリーの絵もやっぱりピンクを意識的に飾ってみました。

共通テーマ:アート

春の黒 [アート]

IMG_0556.jpeg

「春の黒」とこのブログのタイトルを入れた途端、去年のタイトルに同じのがありますの表示が・・・。

仕方ないなぁ。だってGokiは「黒」がお得意の色だから。
春の「黒」は夏のとも秋のとも冬のとも違う。去年の春の「黒」とも・・・違う。
と言いたいところですが、この「黒」は昨年の秋の「黒」

秋の「黒」だって着手のニュアンスの作り方でちゃんと今年の「春の黒」になるのです。
Gokiの提案は「黒」のブラウスだけ。今年の春の「黒」はあなたが作ります。

というわけでこのブラウスもパンツスペシャルプライスです。

共通テーマ:アート

ブルーナを偲んで [アート]

IMG_0548.jpeg

先日、ディック・ブルーナが亡くなったことが報じられて悲しい思いをいた方がたくさんいたことと思います。私もその1人です。

前にも書きましたし個人的なことになりますが、「ちいさなうさこちゃん」シリーズは私の息子が初めて出会った絵本でした。当時新米だった母である私にとっても大切な絵本になったことは言うまでもありません。それは私自身が選んだ絵本ではなく友人から贈られた物でした。色も形もブルーナの生み出したビジュアルは上質であり、息子の初めての絵本がブルーナであったことは今思うと珠玉の贈りものだったと彼女のセレクトに本当に感謝しています。

その後生まれた二人目の息子も当然「うさこちゃん」で育ちました。
だからあの絵本を私はいったい何回読んだのだろう。
とても大切にしていたのでかなり日焼けはしたけど今でもちゃんととってあります。もう読み聞かせることも無いので倉庫にしまってはあるけど、捨てることはありません。

もうあの絵本にお世話になることも無いくらい息子達が大きくなった頃、連れ合いがオランダに研修に行った時にこのシルクスクリーン版画を手に入れました。ブルーナの地元オランダでは「うさこちゃん」は「ナインチェ」。だからキャラクターグッズなどを扱うそのお店は「ナインチェ・ハウス」と呼ばれているそうです。

当時気楽にお土産で買ったのだからそう高くなかった。シリアルナンバーが335/400。当時でも残り少なかったようです。
ネットでいろいろ調べてみましたがこの作品は市場に出回っていないのか見かけませんでした。
ただ、昨年のはるひ美術館での展覧会にはこの作品が出品されていて縁を感じました。

今回「Goki & Artists」でブルーナを偲んでこの作品を展示いたしました。是非みなさんにも観ていただきたく思います。我が家の大切な思い出ですから非売とさせていただきます。

*現在日本では「ミッフィー」が一般的な呼び名ですが「うさこちゃん」初めての出会いですから。私は「うさこちゃん」と呼びます。福音館書店のものは今でも「うさこちゃん」ですね。

共通テーマ:アート

Gokiのワンピースはフローラル [アート]

IMG_0546.jpeg

モノクロがお得意なGoki。
やっぱりモノクロのワンピースが第一弾にやってきました。

細かいギンガムチェックと花柄の組み合わせは辛口のGokiに春らしさが。
花柄の部分はプリントではなくオパール加工という透かし。透かしの下に裏地の黒がプリントのように見えるというテクニック。透かしが涼しさを出しています。

早く七分袖のワンピで歩きたいですね。

共通テーマ:アート

Goki & Artistsー初日 [アート]

IMG_0533.jpeg

半年に1度、Gokiファン必見の展覧会です。

春の新作とまだまだこれから十分着ることができる秋冬物のスペシャルプライスと。
でも今回の目玉は未だかつて無いスペシャル中のスペシャルなプライスのコートです。来年用にと初日の本日も何着かお客様のもとに行きました。
是非掘り出し物に出会ってください。

今回の展覧会24日までと長いのですが、期間中3月13日から17日まで春休みをいただきます。勝手して申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

共通テーマ:アート

猫展21ー最終日 [アート]

IMG_0520.jpeg

「猫展21」は本日最終日です。
お気に入りの猫さんに会えましたでしょうか。
猫大好きな皆さん、また来年の「猫展」まで楽しみに待っていてください。

次回は3月恒例になっていますGokiと所蔵作品によるプリズムの「春」です。
Goki作品は春の新作と秋冬物の最終スペシャルプライスが出展されます。

所蔵作品は先日亡くなられたディック・ブルーナ氏を偲んで「うさこちゃん(ミッフィー)」のシルクスクリーン版画を展示する予定です。

是非お出かけください。

共通テーマ:アート

Michiyoー猫展21 [アート]

IMG_0517.jpeg

小さな額の中に黒猫さん。
Michiyoさん、細かい仕事が素敵ですね。

作家在廊予定日
2/ 25(土)             かとう素こ
*変更および追加は随時お知らせいたします。

出品者40名全員を紹介し終わりました。
明日が「猫展21」最終日です。

共通テーマ:アート

田中美奈子ー猫展21 [アート]

IMG_0516.jpeg

陶器の猫は田中美奈子さん。

箸置きやカードスタンドになる猫さん。貴女は何に使いますか?

作家在廊予定日
2/ 25(土)             かとう素こ
*変更および追加は随時お知らせいたします。


共通テーマ:アート

高藤暁子ー猫展21 [アート]

IMG_0514.jpeg

高藤暁子さんの作品はすべて手描きの原画です。グッズに描かれている絵も全部です。
みなさんとてもびっくりなさいます。あまりにきれいなことと、リーズナブルなことと。
でも全部1点物なのことも高藤作品の見所です。

作家在廊予定日
2/ 24(金)   12:00-18:00    近藤美和
 25(土)             かとう素こ
*変更および追加は随時お知らせいたします。



共通テーマ:アート

サノエミコー猫展21 [アート]

IMG_0513.jpeg

作品に登場するのは圧倒的に犬というサノエミコさん。
「猫展」ですから、「猫」です。
実は、「猫」と暮らしている猫派です。

作家在廊予定日
2/ 24(金)   12:00-18:00    近藤美和
 25(土)             かとう素こ
*変更および追加は随時お知らせいたします。


共通テーマ:アート
メッセージを送る
にほんブログ村 美術ブログ 画廊・美術ギャラリーへ
にほんブログ村