So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年08月| 2017年09月 |- ブログトップ
前の10件 | -

バッグのシュミレーションー坪井香保里大百科展 [アート]

IMG_1926.jpeg

メインの絵はバッグにできますと、数日前にも投稿しましたがどんな風にシュミレーションするかも見てください。

壁に飾ってあった(右の写真)豹の絵を壁から外して中布底布をバッグの形に置いて見ていただきます。
布も数色用意してあります。持ち手も色だけでなく長さも2種類あります。
これらパーツによってもバッグの印象が違いますのでこのシュミレーションは大事です。

絵として額装したりピンナップして飾っていただくのは一番嬉しいのですが、身近なバッグとして使っていただけるのも嬉しいと坪井さんは言います。バッグにできるように絵の具にも工夫をしていますので色落ちや絵の具のはがれもありません。私自身が3ヶ月使ってみましたが、雨の日も重い荷物の日も何も問題はありませんでした。

パーツによって若干お値段が違ってきますが20,000円前後です。



共通テーマ:アート

DMになったかもしれない亀ー坪井香保里大百科展 [アート]

IMG_1922.jpeg

「この亀がDMにいいかも」と思っていましたが、は虫類は苦手という方は案外多い。
展覧会はたくさんの方に観ていただきたいので、一般的に人気の動物兎をDMにすることにしました。

さて、この「亀」です。

前足のインパクトが凄い。目もなかなかだけど、前足。
これにはそれまでの坪井さんの描いてきたものにあります。
10年前に遡りますが、その頃の彼女は「手」が描きたくて何にでも手をかいていたほどだったのです。だから過去10年のコーナーには「手」のある太陽とか大きな「手」の人物とかがたくさんあります。
その経緯からなのか、新作の動物も「手」が力強い作品が何点も見つかります。

「亀」が前足で大地をしっかりつかまえて歩いていく強さは魅力的です。





共通テーマ:アート

過去10年を振り返るー坪井香保里大百科展 [アート]

IMG_1915.jpeg

プリズムの空間で階段から下は過去10年に制作した作品です。

10年前に初めての個展をしてからを振り返ることで次の10年を見つめる、観ていただくのも今回の個展の目的でした。「次に進みます」という宣言でもあるのかもしれません。
この10年はがむしゃらに制作をして来たと言います。そんな坪井香保里もとても魅力的です。でも作家はずっと同じところにいられる訳ではありません。もちろんそこに戻ってくる日もあるかもしれませんが別のところにも行きたくなる。「がむしゃら」から別の情熱で描いてみたいという欲求です。

新作は別の情熱なのです。
坪井香保里が何処に行こうとしているのか、坪井ファンのみなさんずっと観続けてやってください。

共通テーマ:アート

バッグにもしますー坪井香保里大百科展 [アート]

IMG_1913.jpeg

壁にびっしりの絵。
今、絵を描くことに気持が向いていると坪井香保里さんは言います。

「絵を飾る場所が無い」と多くのお客様がおっしゃいます。せっかく絵が描きたいのに坪井さんに限らず多くの作家さんの悩みはその言葉です。それで坪井さんが考えたのは絵をバッグにもすることができるということ。大きい方の絵は左のバッグに、細い(小さい)方の絵は右のバッグに仕立てることができるようなサイズに絵を描きました。そして絵の具もキャンバスに描いていますが布用のメディウムを使ってバッグにしても使用に耐えられるように工夫してあります。実際に私も使っていますがとても丈夫で遣い易い。底、中布、持ち手もオーダーできるよう何種類も用意しています。

もちろん絵として飾っていただけるよう額の用意もいたしました。

共通テーマ:アート

表紙絵ー坪井香保里大百科展 [アート]

IMG_1908.jpeg

ノートの表紙に絵を描きました。

そのノートが約160冊、搬入の時点ではありました。
ノートは人気の作品なのでもう30冊ほど減ってはいますがまだまだたくさんあります。

昨日紹介したキャンバスの絵よりラフなタッチです。
とは言え面白さはどちらということもなく、どちらも坪井香保里。

原画なのに1200円というリーズナブルさも魅力です。

共通テーマ:アート

メインの作品ー坪井香保里大百科展 [アート]

IMG_1906.jpeg

キャンバス地に描かれた動物や植物が今回の個展のメインのシリーズです。
力強いタッチで動物の生命力が伝わってきます。

全部で130点ほどあります。
プリズムの空間をご存知の方はお分かりでしょうが、階段から奥の壁3面にびっしり作品が貼られています。なんだか毎日プリズムにいる私でも空間の広さが変わったような・・・。ちょっと小さくなったみたいです。

*明日16日(土)午後5時からギャラリートークですが、台風の様子によっては変更の可能性もあります。御心配な方はギャラリーにお電話をください。(052−953−1839)

共通テーマ:アート

坪井香保里大百科展ー初日 [アート]

IMG_1900.jpeg

プリズムの空間が何だか小さい。
いったい作品は何点あるんだろう。多分700点に近い数になるんじゃないかと本人の弁。

坪井香保里さんが初個展を開いたのは10年前。
今回はそれからの10年の区切りとしての展覧会です。
だから、新作を中心に過去10年の作品も観ていただけるような展示にいたしました。

正面の長方形の絵と中央の台に乗っているノートの表紙絵が新作です。

作品数が多いのでほぼ即売にさせていただいていますので、多分最終日の景色は今日とは地ガッt来るのではないかと思います。

坪井さんはほぼ毎日在廊いたします。23日の土曜日の昼間はお子さんの行事のため在廊できませんのでご了承ください。

共通テーマ:アート

Goki&Artistsー最終日 [アート]

IMG_1882.jpeg

季節の移ろいの中で毎日ファッションで日々の情報をお届けできたでしょうか。
「Goki & Artists2017 秋」は本日最終日です。
Gokiファンの皆様、会期中お出で下さいましてありがとうございました。

次回は「坪井香保里大百科展」を9月14日から開催いたします。
坪井香保里さんのこの10年の集大成を500点ほどの作品でご覧いただけます。
9月16日(土)午後5時よりギャラリートーク(入場無料、予約不要)もありますので是非お出かけください。

共通テーマ:アート

季節が変わるーGoki & Artists [アート]

IMG_1876.jpeg

あんなに寝苦しい夜が続いたのに、いつの間にか秋の虫の声が聞こえ、月の光の美しさに魅せられる。

今朝は素足では冷たくて起き抜けにソックスを穿いた。

今日はコートなんてまだまだと思っているけれど、あと何日もしないうちに薄手のコートが欲しくなるんだろうな。

「Goki & Artists」は2週間ちょっとの会期だった。
初めはまだまだ着るなと思っていたものがそろそろしまおうかになってしまったり、逆にもうしばらく先と思っていたものがそろそろ出番だったり。
明日この展覧会は終わりますが、そんな季節の変わり目を楽しみに来てください。



共通テーマ:アート

涼しくなりましたーGoki & Artists」 [アート]

IMG_1872.jpeg

今年は秋の訪れが早いのか、朝晩随分涼しくなりました。
こうなると欲しいのがはおりもの。

はおりものが充実しています。

この展覧会の会期もあとわずかになりましたが、今すぐ欲しいはおりものを見つけに来てください。

共通テーマ:アート
前の10件 | -
2017年08月|2017年09月 |- ブログトップ
メッセージを送る
にほんブログ村 美術ブログ 画廊・美術ギャラリーへ
にほんブログ村