So-net無料ブログ作成

色のバランスー建部弥希ドローイング展 [アート]

IMG_1263.jpeg

建部弥希さんの作品を見るたびに思うのは「色のバランスが絶妙だ」ということです。

緑・オレンジ・赤紫・黄色・黄緑
色の名前を列挙して頭の中で描いてみたら美しい色合いを思い浮かべることが難しい。どれも主張が強い色。それなのに建部さんの手にかかるとこんなにも美しい画面になる。
一歩どころか半歩間違えてもただただ色達が氾濫して下品になりそうだ。

本人は「色に自信が無い」と言う。それどころか「この色しか使えないんです」とまで。もっとバランスをとり易い色はいくらでもあるだろうに。
「これしか使えない」というところにむしろ大事なことがあるのかもしれない。

共通テーマ:アート
メッセージを送る
にほんブログ村 美術ブログ 画廊・美術ギャラリーへ
にほんブログ村